ボトムスに合わせて選ぶポロシャツ

ボトムスに合わせて選ぶポロシャツ

ポロシャツは、襟がついた半そでのシャツを差しますが、襟の部分がいくつかのタイプに分かれています。
それは、ボタンダウンのもの、ボタンではなくジッパーがついているもの、そして、袖が長袖のタイプ等があります。
ポロシャツは、本来スポーツ選手が競技を行う時に着られていました。

 

スポーツ選手の着用から、そのまま一般の人にも普及してゆきました。
着やすく、しかもTシャツよりも、カジュアルに見えないことで、ゴルフ競技にもよく着用されていたり、また、正装までいかなくても、ある程度おしゃれをしていかなければならない場所でも、ポロシャツを着用する男性は多いと思います。
例えば、クールビズなどの場では、このポロシャツなどは、かなり無難なアイテムではないでしょうか?

 

いくつか色やタイプを持っていると、結構便利です。
ボトムスは、チノパンでもいいし、またジーンズでも、それぞれのシチュエーションに合わせて選ぶとよいでしょう。
カジュアルにも、おしゃれにも応用できる、それがポロシャツです。